向かい風参考記録

北国在住。陸上競技、その他 いろいろ。

陸上競技、その他 いろいろ。

週間練習記録:12月3日〜12月9日

ブログランキング・にほんブログ村へ
実験的にバナー設置中です。

どうも、森です。

どうも練習量が増えていきません。

しっかり筋肉痛も出ているので、トレー二ングの強度自体はあるはずなんですが…。

ねらい・目標

トレーニング全体のボリュームを若干増やしていく。

増やすことが目的化しないよう留意する。数本のスピードトレーニングで不足してくる要素を補完するイメージ。

練習内容

12月3日(月)

・レスト

レストの日の過ごし方についても、今のところ無為に過ごしがち。

今後は改めたい。

12月4日(火)

・10分jog

・流し120m×2

・登坂60m×3

レッグランジ

・10分jog

そろそろ降雪しそうな感じ。相当寒い。

練習のバリエーションが少ないせいか、トレーニングを継続するほど金属疲労みたいな感じの故障が出てくる。ここ数日、腰が張っている感じ。

12月5日(水)

・10分jog

・ウエイト

(フロントスクワット、スクワットジャンプ、レッグカール、レッグプレス)

・レッグランジ

・10分jog

そろそろウエイトはウエイトらしく、高重量を扱い始めたい。

レッグカールやレッグプレスは片足ずつやっている。正規のマシンの使い方ではないので奇異の目で見られることもある。

12月6日(木)

・レスト

献血車が来ていたので400ml献血。前回の献血から3ヶ月も経っていて驚く。

献血車の中の人と話をしたけれど、やっぱり激しめの運動のパフォーマンスには影響が出てしまうとのこと。

帰宅後は異様に眠くなってしまい、夜8時には就寝。

12月7日(金)

・10分jog

・ドリル

・流し120m×2

・60m×3

・120m×2

・10分jog

帰省していた先輩と練習。やはり人と練習すると意識が全然違う。

走り自体は水曜のウエイトのダメージが抜けていなくて微妙な感じ。

f:id:Wetland:20181209233241g:plain

ピッチだけは出ているけれど、全体的に体に弾性を留めておけず、走りのスケールが小さい。

片脚でバン!とショックを受け止めるようなジャンプ系練習が必要かも。今Twitterで流行っているボルゾフジャンプとか。

12月8日(土)

・20分jog

・登坂50m×7

・20分jog

ウエイトのダメージがまだ抜けない。この程度でこれなので、オールアウトまで行くと相当効率が落ちそう。

やっぱり高負荷の日はセット数を減らすべきか。

12月9日(日)

・レスト

筋肉痛はおさまった感じ。

筋肉痛は厄介だが、パワー系の練習は大事なのが悩みどころ。

総評

これは個別記事で触れたいと思っているけれど、体重がちょっとずつ落ちている。

シーズン中よりもトレーニング量はむしろ落ちているくらいだが、試合前に調整する必要もないので長い目で減量できている。

f:id:Wetland:20181209234053j:plain

このまま空腹時の体重を67kgくらいくらいまで落とせれば、アキレス腱への負荷も減ってくると思う。

高校3年生の時で62kgくらい(大学受験明けは60kgくらいになっていた)なので、本来は筋量を増やして走るタイプではないのかも…と思えたことも大きい。

ただし、その分パワー系はめちゃくちゃ落ちている。改めて鍛え直すくらいの覚悟をしなくては。