向かい風参考記録

陸上競技 その他 いろいろ

6月のトレーニング記録

f:id:Wetland:20210719000701j:plain

お知らせ

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。丸2ヶ月もブログを放置してしまい、心苦しい限りです。労働環境の悪化や慢性疲労などから心身の調子をかなり崩してしまい、ストレスチェックや健康診断で再検査を要したことから一時トレーニングを中断していました。

精密検査の結果、悪性腫瘍など深刻な病気ではないことが分かり、7月12日からトレーニングを再開しています。更新もこれに従い再開しますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 

今後のトレーニングについて

上記のこともあり、6月はトレーニングの頻度・強度・量がかなり落ちてしまいました。例年であればスピード系トレーニングの比重を上げて高速域に順応させていく時期ですが、それ以前の段階からのやり直しが必要です。とはいえ外気温も心身の状態も変わってしまっているので、冬期終わり〜シーズンの流れをもう一度踏襲するのは難しいでしょう。

まず100mや200mのレースでピークを作っていくには繋ぎ区間を意識したトレーニングが肝要ですが、それらの優先度を下げます。体力のベースが落ちた状態では、その状態相応のスピード曲線のヤマしか作れず、そのヤマを維持するしかないからです。例えば100mで10秒台を狙っていくのであれば、経験上ゴリ押し状態でも11秒1台を出せる状態にしなくては厳しいです。従って、まずはスピードの立ち上がり、そしてそれを持続させることを意識したトレーニングを優先させたいと思います。