向かい風参考記録

北国在住。陸上競技、その他 いろいろ。

陸上競技、その他 いろいろ。

週間練習記録:2月4日〜2月10日

ブログランキング・にほんブログ村へ
実験的にバナー設置中です。

どうも、森です。

今週も期せずして低ボリュームになってしまいました…。

ねらい・目標

腰痛を治す

練習内容

2月4日(月)

・レスト

腰の状態自体は1月の半ばから少しずつ悪化していた。そこに金曜トドメが刺さった感じ。

反っても問題ないけれど、屈むと痛いタイプの腰痛。可動域も制限されていて靴下を履くのも難しい。

2月5日(火)

・30分jog

立ち上がるとき、屈む時にかなり痛みが出る感じ。

走っていても後方に脚が捌ける時に痛い。

2月6日(水)

・30分jog

・登坂60m×5

さすがに治療院に行こうと思い立つも休業日。

2月7日(木)

・10分jog

・ドリル

・流し150m×2

・60m×5

・10分jog

鍼+電気治療を受ける。個人の感覚ながら、腰痛はちょっとずつ痛みが取れるということは少ない。階段式にグッと快復する。

もっと早めに治療を受けるべきだった。セルフケアには限界がある。

2月8日(金)

・レスト

2月9日(土)

・30分jog

・登坂60m×5

まだ劇的に良くなっている感はしない。痛みこそマシになったものの、張りと可動域が狭い感じが残る。

2月10日(日)

・10分jog

・ドリル

・流し150m×2

・60m×3、120m×2

・10分jog 

鍼治療の効果は3日くらい続くというのをどこかで見聞きした事がある。今日になって劇的に痛みが緩和した。可動域もマシに。

やはり1週間ぶりくらいに出力を出すと少々息苦しい。

総評 

腰痛が快方に向かったのは良かったが、1週間くらいロスしてしまった感がある。

肉離れやアキレス腱痛よりはマシとはいえ、かえって動けてしまうことが悪化に繋がったケースだと思う。

セルフケアでは限界があるので、今後違和感や痛みに繋がる兆候があれば即治療を受けるよう心がける。