向かい風参考記録

陸上競技 その他 いろいろ

【毎週金曜更新】チラシの裏から失礼します その48

f:id:Wetland:20191108225014j:plain

caution!

毎週金曜更新の雑記です。それ以上でも以下でもありません。

今週のチラシの裏

どうも、森です。

朝晩がマイナス気温をマークする季節になってきました。

こっからがしんどい時期ですね〜。

 

以下、第48回チラシの裏です。

マジック:ザ・ギャザリング新作の話

MTGの新作が出るらしいですね。

MTGは世界初のトレーディングカードゲームとして発売され、後発の様々なカードゲームの祖となった作品ですが、今回はリアルタイムの対戦型ゲームになるようです。

ネットマーブルは11月6日、スマホ向けリアルタイム戦略対戦ゲーム「マジック:マナストライク(Magic:ManaStrike)」のゲーム概要を発表した。

「マジック:マナストライク」は、ウィザーズ・オブ・ザ・コーストのTCG「マジック:ザ・ギャザリング(以下、MTG)」のIPを活用して制作したリアルタイム戦略対戦ゲーム。「MTG」に登場するチャンドラ・ナラーやジェイス・ベレレンといったキャラクターたちが、カードゲームではなく新たなジャンルで活躍する。

本作は、シンプルで戦略的な対人戦を特色としている。プレーヤーは最初に「MTG」を象徴する「白・青・黒・赤・緑」の5色の中から事前に作られたデッキを選択し、素早い判断とプレーが求められる実戦に臨む。その後は新しいカードを集めつつ、プレースタイルや戦略に合わせてユニットを強化していく。

なお、本作のゲームプレイおよびファーストルックを含む詳細については、11月14日より4日間、韓国の釜山にて行なわれるゲームショウ「G-STAR 2019」にて公開される。

GAME Watch より引用

MTGは世界観・キャラも確立していますので、キャラゲーや対戦ゲーとして人気が出る土壌はあると思います。

ただ、今現在出回っている映像を見ると劣化版クラロワにならないか少し心配です。

ジェイスやチャンドラなど人気のプレインズウォーカーは初期段階から参戦っぽい感じがしますね。

ただ、マジックの世界には設定通りの強さにすると対戦ゲーのバランスが簡単に崩れるキャラが多いので、良い塩梅でナーフしないとアレですね。ニコル・ボーラスとか。

選曲センスの話

以前使っていたHDDから音楽データをたくさん発掘できたので、最近はドライブの最中にかける曲がグッと増えました。改めて聴くとやっぱり良い曲が多いな〜と勝手に満足しています。

そのうち好きな曲が固まってくるんですが、自分が選ぶ「コレが1番好き」って曲はだいたい世間のランキングとズレています。

例えば私はジュディマリの曲では「くじら12号」が好きなんですが、ファン的にはランキング低いっぽいですね。10位にも入っていなかったりします。

サチモスの「DUMBO」もそんな感じ。

レミオロメンの「シフト」もランキングとかにあんまり入ってないですよね。

 

あ、でもファンの人には「シフトいいよね」っていうと高確率で同意してもらえます。そういう曲ってありますよね。不思議です。

 

以上、チラシの裏でした。また金曜にお会いしましょう。

今回はここまで。