向かい風参考記録

陸上競技 その他 いろいろ

【毎週金曜更新】チラシの裏から失礼します その44

f:id:Wetland:20191011222533j:plain

【caution!】

毎週金曜更新の雑記です。それ以上でも以下でもありません。

今週のチラシの裏

どうも、森です。

 

嬉しい3連休ですが、どうにも天候が優れないようですね。

こちらも低気圧の影響か、最低気温がマイナスに突入するのだとか。まだ10月やぞ。

 

以下、第44回チラシの裏です。

台風の話

今週は台風19号の話題で持ちきりでしたね。

「地球史上最大」「レベルが最大5段階のレベル6相当」はフェイクニュースだったそうですが、大規模な台風であることには間違いありません。

それにしてもレベル6て。とあるシリーズじゃないんだからさ。

災害にはデマはつきものですが、今回もそうなるのでしょうか。

去年のブラックアウトもドヤ感満載で「◯日後に本震が来ます」とか何の根拠もなく拡散していたアカウントがありましたが、ああいう手合いは磔にして石打ち刑にしたら良いですよホント。小虫のように次から次に湧いてくるし。

あと、信憑性を高めるために「自衛隊」「警察」「消防」「災害対策本部」の友人、知り合いから聞いた…との枕詞から始まるクソ情報はほぼ100%デマです。

重要・有用な情報は必ず報道発表されます。個人間で先行して出回ることはありませんし、ウラが取れていない情報を勝手に個人で流出させたならばその職員は罰せられるでしょう。

ということで、これらの友人や知り合いはデマを拡散する人の想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。林公一先生に診てもらいましょう。

一時代の終わりの話

ネットニュースでも出ていましたが、穴久保幸作先生の「ギエピー」こと「ポケットモンスター」が今月で連載終了とのこと。

ギャグ漫画という枠で見られがちですが、この「ポケットモンスター」はポケモン初のメディアミックス作品。ゴリゴリのゲーフリ公認作品です。

後発のメディアミックス作品はポケスペ然り「ポケットモンスター◯△」みたいにタイトルに接尾語が付いていますよね。あくまでポケモンの名を冠してはいるけれど、地続きではなくパラレルワールド。亜種作品ですよ、ということなんだと思います。

ですから純粋な「ポケットモンスター」タイトルの漫画を連載しているというのは、今となっては本当にすごいことです。

現在ポケモンは世界的な作品となりましたが、ポケモン1作目が1996年2月27日に発売したときにはまだ単なるイチ作品でした。ちなみに穴久保先生がポケモンの連載が始まったのが翌々月の4月。想像を絶する突貫工事だったに違いありません。

今後とも何らかの形でポケモンには関わってほしいと思います。

オレゴンプロジェクトの話

コーチのアルベルト・サラザール氏がドーピングに関与していたということで、オレゴンプロジェクトが解散するとのこと。

名前の通り、オレゴンプロジェクトはナイキ本社のあるオレゴンに本拠地を置く、お膝元の組織でした。

これが解体されるとなると、ナイキ的にはどうなんでしょう。契約選手はこれと別に山ほどいるのでマーケティング的には大丈夫そうですが。

 

 

以上、チラシの裏でした。また金曜にお会いしましょう。

今回はここまで。