向かい風参考記録

陸上競技 その他 いろいろ

【毎週金曜更新】チラシの裏から失礼します その23

f:id:Wetland:20190426215723j:plain

【caution!】

毎週金曜更新の雑記です。それ以上でも以下でもありません。

今週のチラシの裏

どうも、森です。

年度が明けたと思ったら5月も中旬。年明けから半年近く経っていることにビックリです。

 

ヒトは時間の感じ方が年々早くなる、という説も納得です。

ボーッとしていたら寿命が来ていた…みたいにならないよう、どの年齢であっても何か向上心を持って生活したいものです。

 

以下、第23回チラシの裏です。

割れ窓理論(?)の話

割られた窓が放置されていると「誰も気にしていなさそうだ、ちょっとくらいなら良いかも」と軽犯罪が横行する。

「割れ窓理論」として有名な話ですが、何も軽犯罪とまではいかなくとも雑然とした環境ではモラルは低下します。

職場のゴミの分別ひとつとっても、平然と分別していない人が出現すればゴミの分別の遵守意識は低下するでしょうし、その周辺の環境も少しずつ雑然としてくるのではないでしょうか。集団心理って怖いですね。

 

話は少し飛びますが、私の職場では昨年の秋くらいから支所の建て替えに伴い、本所に全員が詰め込まれています。

単純に職員が2倍の密度の中で生活しているので執務スペースが狭く、細やかなストレスみたいなものはあります。

とはいえ、人が多い環境というのは悪いことばかりではありません。サンプル数が多いだけあって、集団心理の実験の場には持ってこいの場でもあります。

給湯室のフリースペースのお菓子の種類や備品の配置をちょっとずつずらして経過を観察する…といった事をここ3ヶ月くらい続けているのですが、予想通りになること・ならないことが色々あって面白いです。

 

中でも興味深かったのは、接客カウンターのペン立て内のボールペンです。

ペンの補充は誰の仕事でもありませんので目に付きにくく、4〜5種類くらいのペンを勝手に補充しています。

2週間前に補充したペンを今日確認しましたが、なぜか全部別のペンに置き換わっていました。しかもその内の2本はインク切れ、更に1本はキャップが紛失。五体満足で使用できるのは謎のシャーペン1本だけという状態。

全部無くなっていた、というならウッカリ持って行ってしまったとも考えられます。でも、全部置き換わっていたのは全くの予想外でした。

あまりの興奮にこのことを同期に話したら「え?何の意味があってそんなことやってたの?怖…」とサイコパス扱いされました。世間は厳しい。

子育ては大変…という話

先日、地域の行事があって、職場の人が子供を連れてきていました。

ちょうど懇親の花見の途中だったのですが、来るなり子どもを連れて挨拶回り、近場の子供たちにも自己紹介。

席に戻ってきてからも子供が飲み物をこぼしたり、満腹になったら隣の公園に遊びに行きたがったり…と大変そうでした。

というか花見に来た子供たち、1人最低1回は飲み物を盛大にこぼしていました。あれって空間認識能力の発達がまだ追いついていないからなんでしょうか。

 

とにかく、こんな手がかかるわけですから「子供に期待しない」なんてのは難しい気がします。

最終的には全体のうち9割9分は取り立てて特徴のない人になってしまうと思いますが、その一人を作るにもかなりの労力が必要なわけで。何だか感慨深い気持ちになりました。

 

以上、チラシの裏でした。また金曜にお会いしましょう。

今回はここまで。