向かい風参考記録

陸上競技 その他 いろいろ

【毎週金曜更新】チラシの裏から失礼します その22

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/W/Wetland/20190426/20190426215723.jpg

【caution!】

毎週金曜更新の雑記です。それ以上でも以下でもありません。

今週のチラシの裏

どうも、森です。

連休明けの勤務が終了。覚悟はしていましたが、やっぱりしんどいですね。

懸案事項は周囲の方々の協力もあって、とりあえず一段落。

この段階で前倒しして進められるモノは進めておかなくては…と思う次第。

 

以下、第22回チラシの裏です。

交通事故と運転免許証の話

ここ最近、高齢者の免許返納が話題になっています。

何でも連休明けに返納者が大量に出ただとか。世論ってヤツですかね。

以前の部署では警察と合同で仕事をさせて頂く機会も多かったのですが「免許を返納して元気になった人は居ない」という話を聞いたことがあります。

何だかんだ運転は頭も体も使いますので、そういった活動を日常から取り上げると身体機能は加速度的に衰えていきます。

免許返納者の交通手段の確保と併せて、機能低下に対するケアが今後必要かもしれませんね。自治体の財源で賄い切れるんでしょうか…。 

夫婦の形の話

ここ5年くらい、周囲の人がドワーっと結婚しまして、去年あたりにラッシュが落ち着きました。5年のラッシュのうち1、2年目に結婚した人は子どもも居ます。

ただ、先日、友人の一人が離婚したっぽい動向を示しているのを見つけてしまい若干動揺しています。

本人から直接報告があったわけではありませんので詮索は差し控えたいと思いますが、たぶん離婚したんだと思います。

コチラの北国は離婚率40%オーバー。ほぼ2組に1組が離婚しますので統計的には珍しいことではないのですが、それでも近しい人がいざそうなると動揺しますね。

「結婚」といえば、夫婦別姓だとか同性婚が近年は取り沙汰されていますが、これからは「事実婚」のようなケースも増えていくような気がしています。

例えばフランスの哲学者・サルトルは終生の伴侶、ボーヴォワールと婚姻せず「契約結婚」をしていました。

当初は2年の契約で、その間もお互い自由に恋愛オッケーというものでしたが結果的にサルトルが亡くなるまで50年以上にわたって関係は維持されました。

プロ野球の契約更改よろしく、ある程度緊張感があった方が長続きするのかもしれませんね。

防災食の話

職場の防災食の消費期限が近くなってきたので、払い下げで何個か貰いました。

防災食というと何だか味気ないイメージがありますが、最近の防災食は味もバカにできません。

アルファ米はお湯が無くとも水で戻せますし、水で戻してもある程度美味しく食べられるように考えられています。

ですので、最近は防災食も「買いっぱなし、仕舞いっぱなし」ではなく、ある程度の年数が来たらローリング式で入れ替えていくような考えになってきているそうです。

入れ替えの際に追加が必要なものを検討したり、機器の点検をするわけです。

アウトドアにも使えますので便利です。次の登山はアルファ米でもいいですね。

おにぎりだとリュック内で潰れたりしますし…。

 

 

以上、チラシの裏でした。また金曜にお会いしましょう。

今回はここまで。