向かい風参考記録

北国在住。陸上競技、その他 いろいろ。

陸上競技、その他 いろいろ。

【毎週金曜更新】チラシの裏から失礼します その17

ブログランキング・にほんブログ村へ
実験的にバナー設置中です。

【caution!】

毎週金曜更新の雑記です。それ以上でも以下でもありません。

今週のチラシの裏

どうも、森です。

相変わらずの低浮上ぶりです。自身の仕事の進捗というよりは、周囲のスケジュールに振り回されている感があります。

 

以下、第17回チラシの裏です。

自由意志の話

雪が降った日の夕方、雲から太陽の光が出ていました。上手く撮影できませんでしたが、とりあえず一枚。

f:id:Wetland:20190408001151j:plain

なんでもこのような光は「薄明光線」という名前があるそうな。

「天使の梯子」なんて洒落た別名も何だか良いですね。

薄明光線(はくめいこうせん、英語: crepuscular rays)は、太陽が雲に隠れているとき、雲の切れ間あるいは端から光が漏れ、光線の柱が放射状に地上へ降り注いで見える現象の俗称。

通常とは逆に、雲の切れ間から上空に向かって光が出ることもある。おもに、地上から見た太陽の角度が低くなる早朝や夕方に見られる。世界中の人々の間で美しい自然現象と認識されており、写真撮影における人気も高い。

(中略)

その他業種や地域環境によって様々な呼び名がある。 光芒とも呼ぶ。

天使の梯子、天使のはしご(てんしのはしご、angel's ladder)

天使の階段(angel's stairs, angel's stairway)

ゴッドレイ(God Ray)

ヤコブの梯子、ヤコブのはしご(Jacob's ladder)

レンブラント光線

wikipediaより 引用

どの程度信頼がおける記述かは分かりかねますが「世界中の人々の間で美しい自然現象と認識されている」というのは凄いですね。

「美しい」という価値観ひとつとっても、例えば男女の美醜を判断する基準は各国バラバラなわけです。全く異なる文化や価値観の人々が特定の風景を一様に「美しい」と感じる。何とも不思議です。

この価値観は後天的な刷り込みなのか、生来備わっているものなのか。ちょっと「自由意志」における「決定論」の話に似ています。

もし決定論が真であるならば、人間のあらゆる選択は、彼のコントロールに服さない事象および行為に因る。それゆえに、もし人間が為すこと全てが自己のコントロールに服さない事象および行為に因るならば、人間が自己の行為の究極的な原因であることはありえない。したがって、人間は自由意志を持ちえない。

wikipedia より引用

例えばコンビニで何気なしに缶コーヒーを買ったとしても、それは以前観たCMの影響かもしれないし、似たパッケージの商品が美味しかった経験からかもしれないし、同僚から聞いた評判の影響かもしれない。

そもそも「コンビニで」「缶コーヒーを買う」という意思決定は自分のものではなく、外部からの影響の総和かもしれない。

主観的には「偶然」「自主的に」と感じることであっても、全ては必然に支配されている…という話のはずです。ものすごく雑な例え話ですが。

しかしこの考え方でいうと、文化圏が異なれば価値観のベクトルにも隔たりが生じるはずです。

それでも人々が共通して惹かれる風景というものが存在する。何だか尊い気持ちになりますね。

需要と供給の話 

世の中のトレンドを手っ取り早く知るには、コンビニに10分間滞在すると良いでしょう。

季節の商品は先取りされていますし、流行りの商品は目立つ棚に置かれています。書架には主要なファッション誌がズラリと並んでいて、ざっと表紙を眺めているだけでもおおよその流行りの傾向がわかる気がします。

有線放送では流行っている曲のサビが流れているでしょうし、レジ前にはコンサートや映画のポスターが貼られています。広くて浅いやつもうグンナイって感じです。

反面、コンビニの商品は競争が激しい。限られたスペース内で常に定番・トレンド商品がしのぎを削っています。

アイスコーナーもそんな激戦区の一つですが、最近、近所のローソンで奮闘しているなぁと感じるのがコイツ。

f:id:Wetland:20190408004909j:plain

f:id:Wetland:20190408004956j:plain

ソフトクリームの上だけ。その名も「sof(ソフ)」

名が体を表しすぎ。

確かに最近のマーケティング界隈では「ターゲットは明確に」「尖る」ことが推奨されています。その点コイツはターゲットがめちゃくちゃ明確。ソフトクリームの上だけ食べたい人がターゲット。わかりやすい。

単品の商品に対してTwitterの公式アカウントまである。

チェーンのコンビニに商品を流通させている以上、かなりの資金が投入されている事は間違いありません。

こういう商品を見る度に「どうやって偉い人が出る企画会議通したんだ…?」と考えてしまいます。風通しの良い社風の会社が増えたんでしょうか。謎です。

 

以上、チラシの裏でした。また金曜にお会いしましょう。

今回はここまで。