向かい風参考記録

陸上競技 その他 いろいろ

週間練習記録:3月11日〜3月17日

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/W/Wetland/20190120/20190120231328.jpg

どうも、森です。

今週は約半年ぶりにスパイクを履きました。

ねらい・目標

引き続き走行距離を確保する。

距離・設定タイム・本数・セット数・レストを調節する。

練習内容

3月11日(月)

・10分jog

・ウエイト

(スクワットースクワットジャンプーベンチプレスーレッグカールーレッグレイズ) 

・10分jog

久々のウエイト。スクワットは20kgバーのみで10×5、スクワットジャンプは50kgで7×5、ベンチプレスは50kgで7×5。

筋パワー養成という観点からするともっと軽くても良いかもしれない。感覚的にはまずまず。10発ではなく7発だとキレが維持できる。

【関連記事】

3月12日(火)

・30分jog

・登坂(30m-60m-90m)×4

・10分jog

日中の眠気が異常だったので、久々に酸素カプセル。

登坂は距離をちょとずつ変えて、加速〜等速の感覚を繰り返す。登坂で等速局面を作れれば平地でも作れる。逆にずーっと回転で頑張らないと進まない感じなのは問題。

今回は割と良い感覚。

3月13日(水)

・レスト

職場の飲み会。行事ごとの飲み会はどうせやるなら一度にまとめるべきでは?と思ってしまう。

3月14日(木)

・100m×7

・ストレッチ

・ドリル

・60m×5

・体幹補強、レッグレイズ

jogの代替で流しより遅いペースで100mを7本。たまにはこういうアップも悪くない。

体力・フローティング技術のバロメータとして、7〜8割の走りなら幾らでも走れるという状態が理想。

主観的な努力度が高い走りでは200m厳しいので、引き続き200mに対応できるよう走りを考える。

3月15日(金)

・10分jog

・ストレッチ

・ドリル

・100m流し×4

・30m×7

・10分jog

室内競技場でトレーニング。久々にスパイクを履いたので、どうしても足先に注意が行ってしまう。

動きは映像を見る限りでは及第点。

3月16日(土)

・10分jog

・ストレッチ

・ドリル

・60m流し×4

・ショートダッシュ

・体幹補強、レッグレイズ

・10分jog

昨日とは別の競技場。

ブロックなしのスタートは感覚的にも映像の動き的にも良くなっている一方、ブロックをセットしてスタートはあまり良くなっていないと思う。

こればかりは気長に取り組むしかない。

3月17日(日)

・レスト

1月〜2月に比べて疲労の抜けが良くなっている気がする。やはりウエイトで消耗していたのは大きい。

総評 

走行距離でいうと微妙。

動きでいうと感覚が上向きになってきたのは良い傾向。思考も少しポジティブになってきた。

社会人になってから「楽に速く」という感覚が失われてしまったので、これを何とか復活させたい。

設定タイムは80-85%で本数を少し増やして、脚が消耗しすぎないようにウエイトだけの日を入れていく。