向かい風参考記録

北国在住。陸上競技、その他 いろいろ。

陸上競技、その他 いろいろ。

自転車に乗れない季節になったところで、スポーツタイプの自転車選びについて書きます

ブログランキング・にほんブログ村へ
実験的にバナー設置中です。

どうも、森です。

最近は道路も凍ってきて、自転車も乗り納めですね。

ということで、完全にシーズンを逸してはいますが今回は「今年買って良かったものNo.1」の自転車について書きます。

「スポーツタイプの自転車が欲しい」と思ったときは…

皆さんは、ふと「ママチャリじゃなくて、ちょっとスポーツタイプの自転車が欲しいな〜」と思ったことはありませんか。

今は各メーカーとも、裾野を広げるべく低価格で良質なエントリーモデル等も出しています。自転車を新しく買うには良い時代といえましょう。

今回は、自転車を買うにあたってハッキリさせるべきことや買い時など簡単に書いていきます。

1台目は自転車屋さんで買った方が良い

本来、自転車はセールにかかりにくく、なかなか値崩れしにくいものです。ただし、ネットで検索すると定価の2〜3割引のものも散見されます。

自分で組み立てることができる、あるいはメンテナンスの心得があるならばネット販売を利用しても良いでしょう。しかし、初心者が1台目の自転車を購入する際は間違いなく実店舗の方がオススメです。

理由を1から10まで書くと長くなりますので割愛しますが、自転車を購入した際には初期調整、防犯登録、鍵やライトの購入、スタンドが必要であればそれら取り付け…などなど、意外とすべきことがあります。空気入れひとつとってもママチャリ用とでは仕様が異なります。自分に適切なサイズ選びも初心者には高い壁です。

メンテナンス方法についても質問できますし、少なくとも最初の1台は専門店で購入するのが良いでしょう。ちなみに自転車の修理は購入した店以外でもやってくれる所が多いですが、お店にとっては利が少ないです。ネット通販で買ったものを持ち込んで調整や修理を依頼するのは、本来あまりマナーの良い行為ではありません。

「用途」「予算」は大まかに決めておくべき

自転車はアパレルと違い「ブランド料」がそこまで付加されていないと言われています。従って、価格帯と性能がほぼイコールとなっています。

価格帯でいうと、だいたい5万円刻みくらいで素材などのグレードが違ってきます。用途や予算が決まっていれば専門店で相談もしやすいです。

ロードバイクとクロスバイクで迷ったら…

スポーツタイプの自転車は数種類ありますが、おそらく1台目は「ロードバイク」と「クロスバイク」で迷うことになると思います。ロードバイクは競技志向、クロスバイクはタウンユース志向で、価格帯はロードバイクが全体的に上でしょうか。

結論から申し上げますと、用途が通勤・通学に週末のサイクリング程度で予算が〜10万円であればクロスバイクで十分です。

私もクロスバイクを通勤や陸上競技のアクティブレスト等に使用していますが、全く問題ありません。距離も30km程度ならクロスバイクでも快適です。

エントリーモデルは見た目で選んで良い

予算が10万円未満であれば、恐らくいずれかのメーカーのエントリーモデルが選択肢に入るでしょう。初心者用とはいえ、各メーカーとも近年は良い物を出しています。

グーグルで「クロスバイク 初心者」で検索すると「初心者用クロスバイク◯選」みたいなのが出てきますが、それを書いている人は果たしてその十何台を乗り比べたのでしょうか?

例えばGIANT(ジャイアント)の自転車なんかは同価格帯のものに比べてコストパフォーマンスが良いと言われていますが、10万円未満の価格帯でそこまで隔絶した差はありません。

きちんとしたメーカーのものであれば、エントリーモデルはデザインで選んで問題ないでしょう。

f:id:Wetland:20181127222850j:plain

▲愛車のBianchi ROMA4。完全に見た目で選びました

欲しいと思った時が買い時

私は欲しいものが中々決まらず、夏になってから自転車を購入しましたが、その時は店舗に在庫がなく取り寄せになりました。

聞いた話では、自転車は秋くらいにはもう次年度の受注が始まっており、人気モデルにもなると冬のうちに売り切れてしまうものもあるのだとか。

北国在住の感覚では「冬に自転車買うの?」って感覚なんですが、そういうもののようです。自転車はなかなか値崩れしませんので、まさしく「欲しいと思った時が買い時」でしょう。

自転車は「色々なところへ連れて行ってくれる」

今年になって自転車を買って、そこまで遠出はしませんが色々なところに行きました。ペダルを漕いでいるのは自分なんですが、何だか自転車に色々なところに連れて行って貰ったような気分です。

自動車では「お、綺麗だな」と思っても一瞬で通り過ぎてしまう景色や脇道、普段気がつかない場所など新たな発見がありました。

f:id:Wetland:20181127223418j:plain

f:id:Wetland:20181127223415j:plain

f:id:Wetland:20181127223410j:plain

f:id:Wetland:20181127223425j:plain

f:id:Wetland:20181127223427j:plain

▲こう並べると青と緑のコントラスト多し。来年は海にも行きたいですね

ということで「自転車はいいぞ!」と一言で済むモノを長々2,000文字書いてしまったところで、今回はここまでにしたいと思います。

自転車はいいぞ!

 

今回はここまで。