向かい風参考記録

北国在住。陸上競技、その他 いろいろ。

陸上競技、その他 いろいろ。

「ブログ初心者はまず記事数100を目指すべき」の100記事目前なので色々書いてみる

ブログランキング・にほんブログ村へ
実験的にバナー設置中です。

どうも、森です。

一度は丸々半年間放置したこのブログも、お陰様で記事数99まできました。

ときに、初心者向け記事などで見かける「ブログを始めた人はまず100記事を目指すべき」という文言。これって何でなんでしょうね。

今回はこの「記事数100」が推奨される理由と、起こった変化について書いていきたいと思います。

記事数100に恐らく確固たる根拠はない

いきなり否定から入ってしまいましたが、よその記事を見ても100記事達成したけど特に劇的な変化は無かった」というものが多いです。

少なくとも、本人が自覚できるほどの大きな変化はないとみてよいでしょう。

ただ「キリの良い数字だから目標にしやすい」というのはあると思います。

1日1記事ペース=3ヶ月継続には意味がある

記事数100というのは、1日1記事ペースでいけば概ね3ヶ月で達成できる計算になります。

「3ヶ月」というのは絶妙な期間で、人のモチベーションというのは3ヶ月くらいで落ちてくることがわかっています。もちろん前提条件にもよりますので一概にはいえませんが、教育心理の分野ではそいったことが課題として挙げられています。

そういった理由からか、新入社員を対象に行うフォローアップ研修などは3ヶ月後に設定されていることが多いようです。

f:id:Wetland:20181104183250p:plain

f:id:Wetland:20181104183243p:plain

f:id:Wetland:20181104183239p:plain

▲検索結果の数=実施数とは限らないが、3ヶ月後だけ桁数が違う

ブログも同じことで、当初のモチベーションをそのままに3ヶ月継続するというのは難しいことがわかります。

例えばアクセス数であったり、サブコンテンツで息抜きしたり、他のブロガーさん達との交流など、プラスアルファのモチベーションを見つけることが肝要と思われます。

そういった意味では「3ヶ月で100記事」を目標にするのは悪くありません。とにかく3ヶ月継続できるように、色々テコ入れしながらやっていければ、その先も継続できる可能性がグッと広がります。

アクセス数に劇的な変化はない

アクセス数や動向については【月間報告】平成30年10月末までのPV数などをまとめてみましたで書いた通りです。まだまだ1日100PV前後を行き来している感じです。

f:id:Wetland:20181104184021p:plain

▲あるべき弱小ブログの姿

検索結果の見直しが3ヶ月スパンだという説も見かけますが、そもそも記事数100程度のブログではコンテンツ不足でしょう。

特化型ブログであれば特定ジャンルの記事数100は魅力的ですが、雑記ブログはカテゴリが分散しています。このブログも「雑記」「スポーツ」「スポット」という大雑把なくくりだけでも3つジャンルがあります。

単純計算で、特化型ブログの100記事相当の価値が出てくるのは記事数300を達成したあたりではないかと思っています。

今の段階では気の遠くなるような数字ですが、コツコツやっていれば来年の秋くらいには必ず達成できると思っています。

記事同士の相乗効果が出てくる

まだまだ単独コンテンツでいうと弱小も良いところですが、個人的に150記事くらいまでは種まきの期間と思っています。

これはブログを運営されている方には理解いただけると思いますが、「A」という内容の記事を書きたい…となったとき、その前段階で「B」について書いておく必要があるので「B」を先に書いておく…というケースがあります。

例えば、先日アキレス腱痛についての記事を書いたわけですが、これによって後々ケアや治療についてのトピックを書きやすくなりました。

記事中でまだ書いていなかった良い治療法が見つかった時も「従来とはこう違う」といった点を説明しやすくなりますし、肉離れのケアについても「腱ではこうだったけれど…」と比較もできるようになりました。

記事同士で情報を補完できるようになれば、以降の単独トピックはコンパクト化できると踏んでいます。

まとめ

最初に「記事数100に根拠はない」と書いてしまいましたが、ヒトは区切りの良い目標を設定するものです。

体幹補強1つにせよ、なぜ30秒なのか、なぜ1分なのか…というと「キリが良いから」に他なりません。目標値を設定するときはキリの良い数値を設定するのが良いでしょう。

ただし、1つの指標だけに着目していると次のキリの良い数値まで疲れてしまいます。

ですから「次の記事数の目標までが遠いなら月間PV数、月間PV数が遠くなったら総PV数…」というように「手近なキリの良い数値」に乗り換えながらコツコツと更新していくのが「長続きのコツ」ではないかと思っています。

 

ともあれ、この記事の投稿をもってして記事数100達成となりました。

今後も放置しないよう、自分なりの楽しみを見つけて更新したいと思います。

 

今回はここまで。